みなさんがこれから建てようとしている「家」
みなさんにとって「家」とは何でしょうか?
みなさんはどんなことを「家」に求めるのでしょうか?
広さでしょうか? 大きさでしょうか? 見た目でしょうか?
大手ハウスメーカーのブランドでしょうか?
家の価値とつり合わない価格でしょうか?

わたしたちエムホームは、家づくりには「基本」があると考えています。
・いつ起こるかわからない地震に対する「耐震性」
・幾代にも永く住み継がれる「耐久性」
・家族みんながずっと「健康」でいられる室内環境
・省エネで家計にもやさしい「経済性」
・寒い冬でも家中あたたかく包みこむ「断熱性能」
・自然の美しさ・心地良さを感じることができる「天然素材」

これらすべてが調和してこそ、住まいの「基本」が出来上がる。
姿や形、価格など一点特化ではダメなんです。
どんな家族にも疎かにできるものはありません。
やれることはすべてやる、それがエムホームの家づくりです。

代表取締役社長:高橋 誠  




「安心価格で本物の天然木の家に暮らしたい」
そんなみなさんの声から生まれた「郷の家」には、天然木の家ならではの自然の美しさ・心地良さ、そして他の家では味わうことのできない魅力と癒し、あたたかみがあります。
一般的に天然木の家は高価だと思われがちですが、木材の伐採~乾燥~製材を一貫して管理することで、本物の乾燥無垢材を1円でも安く提供している夢ハウスとパートナー契約を結ぶことにより、本物の天然木の家を「安心価格」で建てることが実現できました。
エムホームが自信をもってみなさんにオススメする住まいです。

 


エムホームでは、お客様に安心してお住まいいただくために、第三者機関である日本住宅保証検査機構(JIO)に登録しています。
新築住宅はすべて『JIOわが家の保険』(10年保証)に加入しますので、構造上の欠陥や雨漏りなどの欠陥があった場合には、その修繕費用が保険から支払われます。万が一、施工業者が倒産した場合も、家の持ち主に全額支払われる保険ですのでご安心ください。
各工程にてJIOの検査が入ることにより、品質の高い住まいをご提供することができ、建て終えた後も長期の保証でしっかりサポートしていきます。



家を建てる前には、必ず「地盤調査」を実施します。その調査結果にもとづき必要な場合には地盤補強・改良をおこないます。どんなに丈夫な家を建てても、地盤沈下がおこれば家に欠陥が出てしまうため、地盤は念入りに調査します。 家づくりがスタートしたあとは、第三者機関であるJIOの検査官による「配筋検査」と「構造検査」を受け、それに合格してはじめて次の工程に移ることができる、というように万全の体制で家づくりを進めています。ご希望があればいつでも建築現場をご覧いただけます。



家づくりは建てたら終わりではなく、建てた家でご家族が末永く安心して暮らせなければいけません。ですのでエムホームでは新築が完成した後、定期的に無料点検を実施するようにしています。定期点検以外にも、気になるところをご連絡いただければ、すぐに補修にうかがいます!

 
 
 ・名 称 エムホーム 高橋建設(有)
 ・設 立 昭和42年5月
 ・代 表 代表取締役 高橋 誠
 ・所在地 〒399-3105 長野県下伊那郡高森町牛牧390-1
 ・TEL 0265-34-3381
 ・FAX 0265-34-3385
 ・E-mail info@em-home.jp
 ・登 録 建設業長野県知事許可(般-19)第1943号
 ・加盟団体 日本住宅保証検査機構(JIO)
夢ハウスパートナー
ICASシステム代理店
NPO法人 日本自然素材研究開発協議会
 ・営業エリア 長野県下伊那郡、上伊那郡、飯田市、駒ヶ根市、伊那市
 ・営業時間 9:00~18:00、定休日:水曜日
 

大きな地図で見る